【関西】Bクラスライセンス認定試験 12/24-25(土日)

¥ 42,984 税込

加算ポイント:0pt

商品コード: B license

数量

[ 講 習 会 詳 細 ]

受講料 : 検定試験、ディプロマ発行代(39,800円)

講 師 : IAIR認定アドバンスインストラクター

対 象 : 医師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

日 時 : 平成28年12月24〜25日(土日)10:00〜16:00

会 場 : 両日 エル大阪 701号室


Bクラスライセンス取得検定試験 

テーマは、【更なる進化】

 

この日は一日を通してこれまで学び練習してきた内容の確認と、
頭蓋仙骨テクニックを除いたIAIRフォーマットテクニックを学ぶ事を目的としております。


*上記に頭蓋仙骨テクニックを加えれば、

 IAIRオリジナルのフォーマットテクニックが施術出来ます。

 

           [この講義で学べること]

■これまで学んだ内容の確認と復習

■頭蓋仙骨テクニックを除いたIAIRフォーマットテクニックの流れ

■HARD面に対するインストラクターのフィードバック


*基本的に、今まで行ってきたBクラスライセンスコースに準じた内容を行います。

 講義では現在の1.5倍〜2倍の施術能力が身に付くと思って頂いて結構です。


今までの学んできたことに対しての、
更なるブラッシュアップとなります。
 

 
 
         [ 講 習 内 容 ]
 

1日目午前:筆記試験

 ・各講義チェックリストからの問題

  (穴埋め、語句選択、図示、自由記載など)


1日目午後:骨盤テクニックの応用編
  (仙骨、尾骨の調整テクニック、股関節テクニック3)


      その他、各テクニックの復習を中心に行います
 

2日目午前:IAIRオリジナルフォーマットテクニックを中心に行います。

1,フォーマットテクニックの説明

2,施術順序

3,実技(パートナーチェンジしながら何度も繰り返し行います)

*午後は主にHARD面に関してのアドバイスを行っていきます。

 
 

          [ 当日までの課題 ]

 


 HARD面の強化を徹底して行って下さい。

■患者さんのとの距離の取り方。
 自分のベースが安定ししっかり力が出せる距離作りを徹底確認して下さい

■施術部位に胸骨を向ける。

■「骨to骨のタッチ」しっかり解剖のイメージを作り、患者さんの骨格を捉えて下さい。

■グランディング。相手に体重をかけていないか毎施術時にチェックして下さい。

■懐に風船を抱く。特に縦の円をしっかり作って下さい。鳩尾が前に出ないように。

■達人のタッチの練習。エンドフィールを感じた後に気持ち引いて、
 患者さんの身体が開いてくる感じをしっかり掴んで下さい。

■施術しながら自分の身体各部位がフリーズ(固まって)していないかを内観して下さい。
 止まっていてもアイドリング(微振動)しているイメージを持つように意識して下さい。

 

 上記をしっかり行うようにお願いします。


但し、「完璧に出来るようになる」事は望んでいません。

各自検定試験までの間をしっかり目標を持ってトレーニングを積み重ねる事を大切にして下さい。


======================================
IAIRは受講生さんの技術習得率を非常に重視しております。
受講される方に対して習得率を上げる為に以下の事柄を推奨いたします。

・受講時学んだ技術は必ず臨床で使用して下さい。
・各種DVD教材、講義資料を用いて受講前の予習、受講後の復習を行って下さい。
・同僚の方と一緒に受講し、職場で毎日10分でもいいので練習会を行って下さい。

*上記の内容に関しては義務ではありませんが、
 実践する事でかなり習得率が高まることを保証いたします。
======================================