Skip to content

東北支部

【札幌 7.2】PT・OT・STの為のセラピストtune upセミナー

IAIR(国際統合リハビリテーション協会)認定単位プログラム
認定IAIRプラクティショナー ベーシックⅠ

臨床で結果が出せない原因がわかるリハビリセラピストTuneUpセミナー

[Tune upセミナーの説明] *必ず観て下さい。

結果が出せるセラピストの秘密

このセミナーには  セラピスト自身と患者様の潜在能力を最大限に引き出すヒントが詰まっています。

時間とお金を投資している勉強熱心なセラピストが、
臨床で結果が出せない

そのとき、どういうことが起こっているかご存知ですか?

アナタは、こんなセラピストになっていませんか?

  • 同期と同じ勉強をしているのに差を付けられる。
  • 悔しい。。。
  • 積極的に勉強会に行っているのに全く上達しない。
  • 何の為に勉強しているのか、、、空しくなる
  • 勉強会では出来るのに、臨床に戻ると同じ事が出来なくなる。
  • 患者さんに申し訳ない
  • もうすぐ三年目なのに新人時代と変わらない。
  • 焦りだけが募り、仕事がイヤになる
  • 先輩、後輩から信頼されていない。
  • 自信を失い、患者さんと向き合うことが怖くなる

その原因は何?? 

  • 練習が足りないから?
  • センスがないから?
  • 使ってるテクニックが良くないから?

近いですが、ちょっと違います。

国際統合リハビリテーション協会[IAIR]は、
その問題の答えと解決方法を知っています。

実は、これらの悩みの原因は同じである事が多いのです。
その答えを紐解くキーワードは 、
「ハード面とソフト面を分けて考える 」ということです。

Continue reading